2017年10月19日

第4クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 63/90


【どうして日本人は英語を話せないのか?】

教育勅語を暗誦させている軍国主義の幼稚園があると、周辺の地域にビラをまいた豊中市の市会議員がいた。これがいわゆる「鴨池問題」の発端だった。しかし少しでも政治に興味ある者にとって、この「市民派」と呼ばれるこの市会議員は、民主党の辻本、関西生コン、そして沖縄の基地反対派とは密接な関係があると理解していた。
それで英語教育のことだが、同じ「暗誦」させる教育でもことが英語となるとなぜか微笑まく感じるらしい。これはIN PUT理論と言うそうだが、なるべく幼い子供に英語を教え込んだら、いずれ英語が話せると代物だ。早速だが、以下の英文を見ていただきたい。これは大阪のある国立の付属小学校の先生の授業で使われたものだ。

The alarm clock goes off. I hit the snooze button and sleep. I get up. I change my clothes. I wash my face and shave. I eat breakfast. I eat a banana and buttered toast. I drink juice. I brush my teeth. I get my backpack (seeing the sky). It’s rainy. I need an umbrella. I put on my shoes. I say “Hello” to my dog and I go to school.

これをネイティブの先生に読ませたり、あるいはこれらの動作のイラストを見せたりして、子供達がどれだけ英語の意味をとらえるかがこの授業の目的だという。
私は以前、この授業のことをこのブロクでも紹介したことがある。その時、私は日本の英語の授業に「ひとまとまりの行為論」という概念を導入したものだと肯定的に紹介した。
つまりこうだ。以下はファンクションメソッドでの表記だ。

The alarm clock goes off. I hit the snooze button and sleep. I get up. I change my clothes. I wash my face and shave. I eat breakfast. I eat a banana and buttered toast. I drink juice. I brush my teeth. I get my backpack (seeing the sky). It’s rainy. I need an umbrella. I put on my shoes. I say “Hello” to my dog and I go to school.
「目覚まし時計が鳴る。うたた寝ボタン叩きそして眠る。起きて、着替えし、顔を洗い
顔をそる、朝食を食べ、バナナとバターを塗ったトーストを食べ、ジュースを飲み、歯を磨き、バックバックを手にする(空を見ながら)、雨模様だ。傘が必要だ。靴を履き。犬に向かって「ハロー」と言い、学校に行く。

私はどれだけ、子供達を馬鹿にする気だ、と怒りさえ感じる。
教師は日本語を話せるのだから、子供達に日本語で説明すべきだ。例えば、needという動詞は、普通は進行形にはならない、といったこと。あるいは
seeing the skyいった表現は進行形でも使われ「動作の継続状態」を表すとか。あるいはIt’s rainy.といった表現は動詞フレーズを使いrainingとすると「動的な表現ができる」といったことなどだ。
さらに、この通信講座の
STEP1 「九九にように覚える英会話」の冒頭で、映画の南アフリカの教会で白人青年が,黒人の子供達に英語を教えていたシーンた。
 青年がI と言い、子供達がI amと答え、
青年がWe と言い、子供達がWe areとなどと答える場面だ。
その授業と
国立の付属小学校の先生の授業を比べて欲しい。

【今日の学習】

今日は現在進行形での運用に取り組んでいただきます。
言うまでも、現在進行形は be動詞が「存在」を表し、動詞をing形動詞フレーズとして補語として用いる。意味は「今、その行為をしている」となる。ただそれだけのことです。

The alarm clock is going off. I am hitting the snooze button and sleeping. I am getting up. I am changing my clothes. I am washing my face and shaving. I am eating breakfast. I am eating a banana and buttered toast. I am drinking juice. I am brushing my teeth. I am getting my backpack (seeing the sky). It’s rainy. I need an umbrella. I am putting on my shoes. I am saying “Hello” to my dog and I am going to school.


このブログは、「ファンクションメソッド 英会話通信講座 STEP3 「ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」に準拠しています。

ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)


 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

[当研究会からのお知らせ]

当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
posted by ファンクションメソッド at 15:50 | Comment(0) | どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際標準の英会話学習法 (英語で)景気はよくなるだろう



英語の発想には、be動詞系列と一般動詞系列の二つがある。
今回は、be動詞の「存在」を表し、「到達」を表す一般動詞による表現展開をとりあげた。今回のbetter(よりよい)とget better(よりよくなる)は共に、VC感覚の表現だ。

ちなみにbetterは形容詞goodの比較級である。
 Economy is good. 経済がよい
 Economy gets good. 経済がよくなる、よくなっている
be動詞系列と一般動詞系列の表現において、日本語訳は同じようになっているが、英語発想によって意味をとらえてほしい。

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]be動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の状態を表す) ※現在形

  How is the economy?
  (1) Economy is better (than before).
    景気は、(以前より)いいですよ
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の
状態を表す) ※過去形

  How was the economy?
  (1) Economy was better (than before).
    景気は、(以前より)よかったですよ
[3] 未来形動詞フレーズ (未来の
状態を表す) ※未来形

  How will the economy be?
  (1) Economy will be better (than before).
    景気は、(以前より)よくなるでしょう
  (2) "Do you think economy will be better (than before)?" - "I think so."
   「景気は、(以前より)よなると思いますか?」「そのようですね」
  (4) Economy may be better (than before).
    景気は、(以前より)よくなるかもしれません
  (5) Economy is going to be better (than before). ※進行状態
    景気は、(以前より)よくなりつつあります
  (6) Economy seems to be better (than before). ※推測
    景気は、(以前より)よくなるようです
[4] ing形動詞フレーズを使った表現 (継続的状態を表す) ※進行形/動名詞
  進行形は無し
[5] 現在完了形フレーズ (過去を背負った現在の
状態・付帯状況を表す) ※現在完了形

  How has the economy been?
  (1) Economy has already been better (than before).
    景気は、もうよくなりました
  (1) Economy hasn't been better yet. (than before).
    景気は、まだよくなっていません


【be動詞フレーズ5段活用】
  be better 「よくなっている」

=============================
 (1) (am, are, is) better  現在形動詞フレーズ 
 (2) (was, were) better  過去形動詞フレーズ
 (3) be better       原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) being better     ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) been better     ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

【表現タイプ その2 一般動詞系列 get+形容詞】
[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]
[基本4時制の展開]一般動詞系列の展開
[1] 現在形動詞フレーズ (現在の能動的な事実・習慣を表す) ※現在形

  (1) Economy gets better.
    景気はよくなるだろう
[2] 過去形動詞フレーズ (過去の能動的な事実を表す) ※過去形

  (1) Economy got better.
    景気はよくなった
[3] 未来形動詞フレーズ (未来の能動的な事実を表す) ※未来形

  (1) Economy will get better.
    景気はよくなるだろう
  (2) Economy may get better.
    景気はよくなるかもしれない
  (3) Economy is going to get better.
    景気はよくなるでしょう,予定です
  (4) Economy seems to get better.
    景気はよくなるようです
[4] ing形動詞フレーズを使った表現 (能動的な継続状態を表す) ※進行形/動名詞 

  (1) Economy is getting better. ※現在進行形
    景気は、(今)よくなっている
  (2) Economy was getting better. ※過去進行形

    景気は、(その時)よくなっていた
  (3) Economy will be getting better. ※未来進行形

    景気は、(これから)よくなり続けるだろう
  (4) Economy has been getting better. ※現在完了進行形
    景気は、(ずっと)よくなり続けてきた
[5] 現在完了形フレーズ (過去を背負った現在の能動的な付帯状況を表す) ※現在完了形

  (1) Economy already has got better. ※現在完了形
    景気は、もうよくなった
  (2) Economy not has got better yet. 
    景気は、まだよくなっていない

【一般動詞フレーズ5段活用】
 get better 「よくなる」

=============================
 (1) get(s) better  現在形動詞フレーズ 
 (2) got better   過去形動詞フレーズ
 (3) get better   原形動詞フレーズ
   ※助動詞、to不定詞で使われる。
 (4) getting better ing形動詞フレーズ
   ※分詞構文、動名詞で使われる。
 (5) got better   ed形動詞フレーズ 
   ※完了形で使われる。 
=============================

○今回の表現の「勘どころ」

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]は、単にとりあげた文例を丸暗記するべきだと言うことではない。この枠組みを使って以下にあげたフレーズを展開表現をしてほしい。

ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座(登録料)ダウンロード販売

I am much better, thank you.

ずいぶん元気ですよ、ありがとう
そのほうがいいね
バリは買い物に適している
彼は(体の具合が)少しはよくなった
どちらがいいと思いますか
そのほうがずっといい
局面は好転したとそう聞いている
このほうが(以前より)ずっといい
そのほうがさらによい
二つの方法のうちでこちらのほうがあちらよりもよさそうだ
こちらのカメラのほうがあちらのよりもよい
今よりあの頃の方がよかった

get better (病気が)よくなる
彼は快方に向かった
彼らは快方に向かっています
事態は好転するだろう
あなたの英語はよくなるだろう
彼はだんだんよくなって、もう心配はない
テニスがうまくなる
あなたの英語は毎日うまくなっています


【当研究会からのお知らせ】


今回もこのブログはダイジェスト版となっています。
国際標準の英会話学習法」の製品版は当オンライン講座の副教材として専用ブログで閲覧していただくことになりました。

 ファンクションメソッドオンライン講座


ブログランキングに参加しています。
応援のクリックをよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ

にほんブログ村

スポンサードリンク

ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞


動画
 ☆ファンクションメソッドオンライン講座(教材)


 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策


[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ

ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
posted by ファンクションメソッド at 14:22 | Comment(0) | 国際水準の英会話学習法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日のつぶやき












































































































































































posted by ファンクションメソッド at 09:01 | Comment(0) | ファンクションメソッドとは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする