2017年05月17日

第3クールどうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 77/90




【今日の学習】

Coffee Room
  4. wearは「着る」「かぶる」「はめる」???

Kenny: 命令文が言葉の基礎となっているという中嶋さんの指摘はとても刺激的だね

中嶋: そう。これは日本語でも英語でも同じなんだけど、このことに誰も気づかなかった。ただ、この指摘は日本人が英語を身につけるためにはとても重要なポイントだと思う。

Kenny: あなたがいつも言っている日本語と英語の語順の違いということだね。

中嶋: 例えば日本語では「風呂に入る」と表現するが、英語は have a bathtake a bath だ。ここから、日本語はOV言語、英語は VO言語と言われている。このVO言語は、インド=ヨーロッパ語族に属する人たち、インド人、中国人、あるいはドイツなどヨーロッパの人たちの言語に基本的に共通している。
一方、日本語、韓国語、モンゴル語などはそれらとは異なり、アルタイ語族系の言語と言われている。いわばTOEIC試験では、前者の人たちが高得点をとり、後者はあまり点が取れないということだ。実際日本人と韓国人がアジア諸国中最下位を争っている。

Kenny: ぼくたちネイティブが日本人に英語を教える場合、そんなことを気にする人はほとんどいないと思うよ。

中嶋: そうなんだ。多くの日本人はネイティブに教えてもらったらすぐに英語が話せるようになると思い込んでいる。しかし現実にはなかなか結果が出ない。やはり私が以前から指摘しているように、「日本人のための独自な英語教授法」と、「それを支える教材」が必要なんだ。
ちょっと余談になるが、私の研究会からさまざまな教材を販売してるが、これに海外の駐在員や留学生から予想以上の注文がある。そろそろ日本人もそんなことに気づき始めたんじゃないかと思うね。

Kenny: 私たちも、日本人を教えていて「どうしてこんな簡単なことが言えないの?」と考え込むことがあるよ。

中嶋: もう一つ、語順以外にとても重要なことがあるんだ。それは日本語と英語はまったく異なった言語だということだ。

Kenny: 当たり前だよ。

中嶋:当たり前だが、英語を教えている人もほとんど気づいていない。そのことは、名詞や形容詞のとらえ方もそうだが、動詞においてもとても顕著だといえる。

Kenny: 私たちネイティブにはよくわからないが、日本語は動詞表現が豊かで動詞の種類が多すぎる感じがする。そんなことを言ってるの?

中嶋:そこだよ。その指摘がとても重要なんだ。例えば、次ページにあげたwearの動詞フレーズを見てほしい。日本語ではコートは「着る」もの、ヘルメットは「かぶる」もの、指輪は「はめる」ものだ。
そんな場合、wearの意味を辞書に載っているように「着る、かぶる、はめる、携行する」などといくら覚えても英文を訳すには便利だが、実際に言葉として口から出ない。またこれらをまとめて、"wearは「身につける」"と覚える人たちもいる。そのように、「網をかける」覚え方も必要だろう。しかし私は、もっと大切なのは、多くの用例を体験し、自分なりのイメージをとらえることなんだ。
ネイティブの子どもたちは、日常生活の中で自然に言葉のイメージを身につけていく。しかし私たちにはそれは不可能だ。しかも短期間に身につけなければならない。
先に「日本人のための教材」と言ったが、私の研究会で出しているEnglish -Trekking教材があって、これはとてもユニークなもので、短期間に動詞フレーズを体験することが可能だ。学校でのIT授業にこれが導入されたら、英語教育もかなり変わると思うよ。
日本人が英語を習得するには、なるべく多くの用例を体験し、「自分なりのイメージを作る」、さらにそのことによって、語順の問題も解決することになる。

【イメトレ No.13】
wearの動詞フレーズ
 ==============
(1) You had better wear a coat.
  あなた、コートを着た方がいいよ
(2) You must wear a crash helmet.
  あなた、安全ヘルメットをかぶらなきゃダメだよ
(3) She is wearing a diamond ring.
  彼女はダイアモンドの指輪をはめている


このブログは、「ファンクションメソッド 英会話通信講座 STEP3 「ムリなく話せるイメトレ英会話学習法」に準拠しています。オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となります.
このブログはiOS (iPhone)、Android (Mobile)で閲覧に強いことで知られています。
受講者の方は今までお伝えしたシーサーブログのIDとpasswordを使って使用してください。但し、シーサーブログの記事はそのまま使用していただけます.


 http://jet2020.blog.so-net.ne.jp


ファンクションメソッド英語・英会話教材
 
ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 
英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 
ファンションメソッド独習テキストHTML版
 
ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 
語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 
ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 
ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞



 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

☆英語脳構築プログラム実況中継
 
☆自由に英語を話したい
 
悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 
自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
「声を出して身につける英語力」
 
ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 
どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

スポンサードリンク

[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート
posted by ファンクションメソッド at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英語脳の構築[英語の九九とは] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック